ホーム > 当院の治療メニュー > 頭痛・生理痛・骨盤の歪み

頭痛・生理痛・骨盤の歪み

頭痛 生理痛 骨盤の歪み

女性の多くが抱えている冷え性。その症状は体の歪みや血液の流れの悪が原因かもしれません。
原因を根本的に改善しましょう。

頭痛

頭痛の原因にもなる、骨盤の歪みの調整や首の根元の凝り、肩こりなどの血液の流れを手技で改善します。

頭痛にもさまざまな種類があります。緊張型頭痛、偏頭痛と緊張型頭痛の混合性頭痛です。
ズキンズキンとした痛み(偏頭痛)、頭痛が酷くて吐き気を伴う方、季節の変わり目で頭痛が起きる方など症状は様々です。
頭痛の中には体質的素因(いわゆる頭痛もち)に加えてストレスなどの心理・社会的要因が強く影響しているものがあります。
院長と楽しい会話で少しでも患者さんの心のストレスも解消できたらいいなと思います。

【治療方法】  

歪みの治療、首の後ろや肩のハリの治療

生理痛

骨盤の歪みが痛みの原因!?

整骨院(接骨院)で行なう生理痛の治療は主に「骨盤の歪み」を調整する治療方法です。
骨盤の歪みが大きい女性は骨盤が捻れ中にある子宮に圧迫がかかり痛みが出る場合があります。
また卵管の捻れによって排卵時に痛みを伴う人もいます。

【こんなお悩みの患者さんに治療しています。】
  • 生理前になると痛みが増す
  • 冷え性を持っていて冬は特に辛い
  • 生理痛だけでなく、頭痛、肩の痛みもある
  • 生理痛で仕事ができない。

骨盤の歪みを整えることによって改善されるケースは多くあります。
女性の方も多くご来院頂いておりますので、お気軽にご相談ください。

骨盤の歪みを正しくしましょう。

骨盤の歪みを改善すると下記の諸症状が改善します。

【骨盤の開きの改善】

  • 肌荒れ
  • 生理不順・不妊症
  • 便秘や下痢
  • 下腹のポッコリお腹
  • 冷え性
  • ヒップアップ

【骨盤の締り過ぎの改善】

  • 不眠
  • 気ぜわしくなったりそわそわして落ち着かない

骨盤の中にある仙骨は、女性ホルモンと深く関係しているので、この仙骨が歪むと、生理不順や不妊などの問題が生じる場合があります。また骨盤がどちらかに傾いていると、大腸がうまく機能せず便秘や下痢の原因にもなります。

骨盤が開いたままになると、腸骨で支えられていた内臓が下垂してきます。それにより、内臓の機能が低下するので、冷え性になりやすくなります。それと同時にお尻も大きくなったり、下半身に肉が付きやすくなったりします。

さらには大腿骨も開き、足が外側に向きやすくなります。O脚やX脚になってしまったり、猫背になったりと、悪い姿勢になりスタイルも悪くなってしまします。骨盤の歪みは、体のさまざまな部分や精神面に、悪影響を与えることになります。

骨盤は体のバランスを取る為の大きな箇所です。貴女の症状は骨盤の歪みを整えることで改善するかもしれません。自分ではなかなか判断できないものなのでぜひご相談ください

受付時間
09:00~12:00 ×
15:30~19:30 × × ×
スマートフォン対応!! 携帯はこちら!
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒512-8046
三重県四日市市あかつき台3丁目1-109

電話番号:059-338-8877

受付時間
09:00~12:00×
15:30~19:30×××

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ